マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

わかった

 わざとだろ、おまえら。

 つうのは日本代表の話ですが、何ですかこの結果。良いとこなし。

 FWが点取ろうとしないでどうする? 今日のシュート数は何本だ? 相手キーパーはどれだけ仕事した。ああ、腹立たしい。

 ヨーロッパ勢(中田、小野、稲本)が合流したのでもう少しやるかと思ったが。日本のFWは棒だ、棒を立てといた方が良い、まだマシ。

 そんなわけで今日の総評はFW抜き。ミジンコ以下。

 ええっと、良くまとまってました。失点は全てミス。トラップミスパスミス判断ミス。戦術や代表の力そのものがうち負かされたという状況ではないと思うけど。

 まあ、正直、FWと名の付いたDFが居たから失点しなかっただけの話かもね。

 そういえば、4年前にもこれとよく似た感情を抱いた覚えが。

 あの時は常称寺が水をかけられるという、ある意味スッキリした事件で幕を引きましたが、今回はどうでしょうか。煽るマスコミ、勝手に熱を上げる日本人。状況だけが一人歩きする「勝てるぜニッポン!!」という偶像。

 実は最近、W杯の日本戦を見るのがイヤになってきたなあ、と思ったら、4年前と状況が酷似してるからなのだなと気がついたっす。

 日本人だから日本代表応援したいんだけど、やっぱ魂を感じない代表、マスコミの作った偶像を拝むようでなんだかイヤなんすよねぇ。

まあ、恐らく仕事休んで見ちゃうんだろうけど。