マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

ナビスコカップ終了

 我らがセレッソのリハビリ&プレシーズンマッチかよ、的な大会も終わりました。いや、まあ正確には終わってないんですがG大阪-市原が2試合残ってまして。2試合でG大阪が1点でも入れれば勝敗に関係なく敗退決定です。

 徳重 西澤

佐藤    ぺラック

  中井 布部

齋藤 鈴木 ジョアン 伊藤

   多田

 ある意味楽しめる面子です。

 とりあえず中井はなあ、負けにいってるのか。ボール取れない、フォローできない、パス繋げない、突破できない。おかげで出場中は10人対12人のような展開。早く引っ込めろ。と前半40分怪我をしていた久藤が準備。中井お役ごめんか。と思ったら仁でした。右DFにするのか。それにしても中途半端な時間に。

 さて、正直この面子での試合内容書いてもしょうがない。中盤スカスカ。後半モリシ投入、バロン投入で絞り気味だった佐藤もアウトサイドへ出るようになり、徳重も右アウトサイドを駆け巡るようになり、佐藤→バロン→アキのゴールで何とか同点。まあよし。うぬ。

また雨か。かっぱ大活躍中。