マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

そんなわけで

 土曜日は世界一嫌いなチームVS日本一嫌いなチームの一戦を太陽の塔のふもとまで行って見てきました。会社の人にチケットもらったんだもん、行かなかったら失礼だし。まあ実家に帰る道すがら、なわけで。

 試合は日本一嫌いなチームの時間稼ぎは相変わらず卑怯で笑えましたが、ボランチの差ががっつり出た感じだったでしょうか。

 メインの一番良い席で見させてもらったんですが、試合そのものは見易くていいんですが、リアルで見ている感じがあんまりしないですな。野次も応援も少ないし。その中で斜め前方に座った2人組の若いお姉さん達。一応俺の世界一嫌いなチームを応援している模様。

「なにやっとんねんゴルァ!!」

「なんじゃ、そのショボイプレーはゴルァ!!」

 もうゴール以外の結果全てにダメ出し。あなた達は多分ゴール裏のほうが良いと思います。BBが喜ぶと思うよ。でも一番笑ったのが日本一嫌いなチームのG・中山が出たとき

「きゃ~~~G~~~(拍手)」

 何でもいいんだな。うん。ゴール裏に行かない理由がわかりました。

 吉原K選手がメインスタンドうろついてました。

「K、やっぱかっこいいね(はーと)」

 っていったのは別のおばさんです。俺がセレッソでメインの住人になるのはまだまだ先になるな、こりゃ。

しばらくはゴール裏で汚い野次でも飛ばしてよう←嘘です。