マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

ええ一日やった

 奥さんと子供が一足早くゴウのため、実家に遊びに行ってるわけですが。寂しさ紛らわすのにはサッカーが一番←いつも行ってるのでは?←それは言わない約束よ

 28日に広島戦、何とか引き分けに終わったものの、気分的には勝ち。翌日ユースの応援に行き、ロリではないのにM姐さんが来ている。珍しいっすね。

「勝ったら気分ええなあ」

「そうっすねえ。いや、引き分けだったんですが」

 そんなこんなで長坂君のゴールで1-0の勝ち。ホコホコ。

 30日はJ2を見ながらマッタリ。と思いつつ、気になる湘南をチェック。正直「玉砕」とも言える仙台の猛アタックの前にたじたじになっておりました。3-0の敗戦。そしてその後、車のタイヤをラジアルに交換し、洗車&ワックス。

 1日は鹿島には行けないので神戸の「しあわせの村」でユースの応援。本部長の奥さんがここでテニスをやった際に靭帯を伸ばして「何が幸せやっちゅーねん」と怒っていたらしいですが。

 ゴウに入り初めての雨。合羽着て応援。篠原君のゴールで1-0。カルチョ好きの俺にとって最高のプレゼント。

 ここで幸せは終わらない。この施設には温泉がついているので濡れた体を温めるべく温泉へ。その脱衣所でなんとNHK-BSを放映中。画面にはもちろん鹿島VSセレッソ。とりあえず体を温め、テレビに夢中。というかセレッソ好きが5人ほどテレビの前占領。裸で。

 古橋のゴールを守りきり1-0の勝利。カルチョ(略

 今見たらクラセンU-15も勝ってます。西U-15は0-0で引き分けたようですが、なんとこの日セレッソ1点も取られてません

 ザルだなんだと言われてましたが、ユースカテゴリ含めて4チームとも無失点。

最良の日や~