マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

いやいや

 セレッソ引き分けたからとりあえずユーベ勝つだろうなと思いつつミラン戦。勝ちましたな。ははは。恐るべし法則(未確定)エメルソンいると引き締まっていいですな。1-0のスコアも大満足。

 で、今ばたばたしながらもセレッソの清水戦を見ましたが、良い試合したんじゃないでしょうか。最後のは清水サポにとっては腹立たしいジャッジだったでしょうが、そういう時は例えPKでも入って無かったかもしれない、と自分に言い聞かせてください←身勝手

 去年と大きく違うのは、とにかく選手の特性を把握したシステムと起用です。これ、意外と重要。

 その中で長所をスポイルすることなく起用され、しっかり結果を残す選手。

 そしてこの試合、ようやくジョーカーとしての米山が結果を出しました。嬉しい。これに黒部の特性ももっと引き出せれば攻撃陣も安定するでしょう。

 そして個々のポジションに出来のいいバックアップが控える。良いチームになったなあ。

 油断ではないですが、今年はもう大崩れしない気がします。目標7位が現実味を帯びてます。ぐふぐふ。

久しぶりにポジティブな気分。