マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

勝者のメンタリティ

 ついにトップ。

 2000年と同じやね。横浜戦で首位に立つ。

 あの時より実は状況は悪い。

 5チームが優勝争いに残ってしまい、引き分けだと可能性が薄くなる。

 もちろん、5チーム総ゴケという間抜けな優勝もありだと思うけども、それは多分許されない。

 今日の試合、昨年だか一昨年と同じような感じだった。

 1点リードをロスタイムで追いつかれる。

 その時しきりにマリノスの岡田監督は「強くなった。メンタル面が出てきた」と褒めまくったことを覚えている。

 今日のセレッソは強かった。ちゃんと強かった。

 しかしマリノスの、その「勝者のメンタリティ」が最後に「ラッキー」を呼んだと思う。

 素直に両チームに拍手だろう。

 そして、この試合でまた一つ大事なことを学んだと思う。そのメンタリティだ。

 2年連続チャンプの意地。常勝チームの背負うプライド。そのことを痛感したはずだ。

 そう、これが来週自分たちに備わるかどうかなんだと思う。

 勝つよ。

 来週は優勝を賭けた戦いじゃない。

 今シーズンの総決算。そして、積み上げた全てを出し切る試合なんだ。

 笑って終わろうよ。

 もし万が一、結果でなくても、笑って終わろうよ。

 俺は出し切ってくれると信じてる。そして出し切ったら勝利が俺たちのものになっているから、心配無用。

 俺、本当に今年のチームがあと1試合しか見れないかと思うと悲しい。

 みんな、最後だ。出し切ろう。

さ、長居で前泊予定ですw