マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

脱力中

 怒濤の10連休とかぶちかましたら頭の中が煮えてます。

 今出社してますが、何していいのやらさっぱりです。

 明日夜勤ということだけは確認できました。

 とりあえずユースBlogのリニューアルを今週中にやります。ごめんなさい<関係者各位

 さて、休んでる間に久藤が移籍を決意したという報告がありました。

 非常に残念です。

 俺の目には2005年久藤は今年絶対に必要な選手と映っていました。

 確かに実力そのものを疑問視する年もありましたが。

 東美は久藤から学ぶものがたくさんあると言ってますし、シャケもがむしゃらなだけじゃなく、久藤のようにサイドからゲームを見られるプレーなども覚えると、よりいっそうの成長が見込めると、俺は思っていました。

 久藤以上の選手の補強が果たしてあるのでしょうか?

 国内でその選手を見つけるのは容易ではないと思います。

 久藤は久藤しかできないので、他の誰かにスペアをさせるということはできません。それは誰でも一緒です。

 だからこそ納得のいかない部分が多い、今回の騒動だと思っております。

ベッカムとか連れてくるなら話は別だが。