マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

トンビにから揚げをさらわれる

 まあ読んで字の如く? つうかそのままの事件が起きたわけだが。

 週末贅沢三昧の締めくくりにソレイユの丘(駐車場1000円で入場無料)へ、お弁当持って行ったんですよ。

 天気は穏やか、日差しが温かいので外でお弁当食べることにしまして。

 そしたらですね、嫁の後方からトンビが飛んできまして。

「バシ!」

 という音とともに嫁の手からから揚げをさらって行ったらしい。

 

 まあ一瞬です。

 鳥ってのは動体視力と運動性能が(当たり前だけど)素晴らしく、後方から近づく際も、別の家族連れの間を縫って、嫁のから揚げ「だけ」を見事に掴んで、150度くらい転換して飛んで行ったんですよ。

 いやあ、良い物を見ました。……取られた嫁以外の人は。

 後方にいた家族連れも大騒ぎ。良い記念になったことでしょう。

 でもぶっちゃけ、俺もちょっと目を離してたんでね、トンビが目の前に来て転換していくさましか見えなかった。

嫁の手から忽然とから揚げが消えていたら、腹筋切れるくらい笑っただろうなあ。