マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

開幕直前SP!

 どこのTVもBlogも、こんな感じで始まる季節。

 ここもそれでやってしまいましょう。

(今年はイナバウアーなし)

 本当は選手紹介も書いてたけど、多くの人がやっているのでそちらでどうぞ。

 まずは背番号

01GK 相澤 02DF 羽田 03DF 阪田 04DF 藤本

05DF 前田 06MF 濱田 07MF アレー 08MF 森島寛

09MF 古橋 10MF ジェルマーノ 11FW 柿谷

13DF 柳沢 14DF 江添 15FW 小松 16DF 尾亦

17MF 酒本 18FW カレカ 19MF 丹羽 20FW 森島康

21GK 山本 22GK 鈴木 23DF 山下 24FW 白谷

25MF 黒木 26MF 香川 27GK 丹野 28はどうすんだろうね?

29MF 中山 30DF 千葉

 つうことで大きな変化は無し。

 曜一朗は11か。8を狙うまで18でもよかったと思うけどな。もちろん11は昇で。

 ジェルマーノの10も納得だが、再三再四言うようにシンジが10でも良かったと思う。

 レギュラーナンバー順のフォーメーション組んだ。

  古橋 柿谷

 濱田   森島寛

  ジェル アレー

羽田 阪田 前田 藤本

    相澤

 うーん、どこかで見れそうな予感が無いことも無いw

 良く言えばそれだけ良いレベルの層が出来たんじゃないかと。

 つうことでポジション別に見ていこう。

 まずは最初にして最大の懸念、GK。

 通年出場の吉田、長く在籍した多田と移籍してしまい、最も手薄な部分。

 #1の相澤が勿論正GK候補。昨年は代表GKとポジション争いしてたわけだし。

 あまりころころ変えるポジションではないから、ファーストチョイスがそのまま正GKで良いと思う。

 あとは順にもっさん、鈴木、丹野という序列だろう。しかしその差は極々わずか。

 続いてDF。

 今年のレヴィーは2つのフォーメーションを試している。4-4-2と4-3-2-1。

 まあいずれにしても今年も4バックであることには違いない。

 サイドバックは本職2人、左の尾亦と右のヤナギは確定だろう。

 あとはポリバレント性をもったコータ、リューヘーがバックアップ的に控える。

 そして昇のコンバージョンも練習試合を見ればありえるようだ。

 大学生相手とは言え切れ込んでの(復活)ゴールを挙げたし、攻撃のオプションとしても面白い存在になる。

 センターの2枚、1枚はゴリキャプテン(赤木じゃないよ)で確定。

 特に昨年はルーキーイヤーの大活躍を思い起こさせるような復活劇。

 ぽっかり癖さえ直れば、J2では彼を抜けるFWはほとんど居なくなるだろう。

 続く1枚だが、江添が有力。しかしこちらは昨年から続きやや不安定。

 阪田、千葉がその座を虎視眈々と狙っているはずだ。

 MFはどこのチームも激戦だろう。

 セレッソにおいても2人の助っ人を置く大激戦区となる。

 ジェルマーノ、アレーのダブルボランチはJ2ではほぼ無敵の組み合わせだろう。

 ただし今年は3ボランチも試している。

 アンカーにハネを置き、昨年逃げ切り時に良く見せてくれた、守備の強化を狙っているのだろうか。

 山下が昨年末から試されたので、あるいはここのバックアップに数えられているかも。

 ただし現在まで芳しい成果報告は挙げられていない。

 3ボランチ、2ボランチともにこの3人のポジションであることは間違いない。

 ここは心臓部なだけにコロコロ変えてもらう必要は無いが、怪我や出場停止の際のバックアップにも気をつけたい。

 黒木もルーキーだからと、のほほんとしないように。J2なのだから、ルーキーから出る覚悟で。

 4-3-2-1の場合、ほとんどFWが担うがその前に構えるウイングバック(なのかな)。

 ここはシンジが一枠。昨年実績ではその反対側に濱田、あるいはシャケ。モリシの復活は気長に待つ。

 シンジ以外が物足りないのは2004年に●●●した2人だからかなあ……w

 なし崩し的にセレッソ伝統の激戦区FW。

 勿論昨年チーム得点王古橋を筆頭に、U23代表候補デカモリシ、U19代表候補曜一朗と白谷、ブラジル人助っ人カレカ。

 そして最も注目したいのは入籍して心身ともに充実、小松塁。昨年のゴール後は、本当に「開花」したと思う。

 飛び出しのタイミング、ドリブル、シュート、トラップの精度もピカイチ。

 そこに高さと強さを兼ね備える、まさに点取り屋としての才能を全て兼ね備えていると言って良い。

 惜しいのはその気持ちが「内に篭っている」ことだけだろう。

 デカモリシは逆に外に出すぎてると思うがw

 3トップにカレカ、デカモリシ、塁なんて並んだらヨダレ垂らして見ちゃうだろうな。

 まあ、リードされているシーンが容易に目に浮かぶけどw

 と言うところで(全員1回ずつ名前出たはず)開幕スタメン予想。

 激戦FWだが怪我の影響で古橋が、U19召集で白谷がそれぞれ出場できないはず。

  カレカ

 香川 曜一朗

ジェル アレー

  ハネ

尾亦 前田 江添 ヤナギ

   相澤

 曜一朗と塁はどっちかだと思うが、4-3-2-1であれば曜一朗をチョイスしてくると思う。

 

 準備不足が指摘されているが、時は待ってくれない。

 そんな言い訳を用意していても、目標はただ一つ

「絶対昇格」

 一試合一試合が全て決勝。それが優勝を争うということ。昇格レースをするということ。

 決勝を前に準備不足も何も無い。

 ただやるだけだ。

 コンコースを駆け上がり、ピッチの芝の香りを吸い込む。

 ダンマクを貼り、フラッグをたなびかせ、選手の登場を待つ。

 同じエンブレムをつけた仲間がピッチで、ベンチで、そしてスタンドで戦いを始める。

 さあ、開幕だ。

 今年こそ行こうぜ。

ゲーフラ準備忘れたー。下手こいたー。