マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

一夜明けたらシンジ株が高騰してる件

 仕事が終われそうなら、国立行くかなあなんて思ってたら、案の定KO時間過ぎても帰れなんだw

 まあシンジしか見るつもり無く(豊田はやりそうな予感はしてたが)そのために現地ってのも何なのでTV録画。

 そしてシンジが出てるシーンだけ見た。

 良い出来。

 停滞ムードだったチームを活性化させるための、交代の1番手として満点じゃないかな。

 パスも冴えてたけど、ドリブルはもうちょっと行けると思う。

 んでCKとかFKのキッカーっつうのは驚いた。

 まあ蹴るだけといえばそんな感じだが。

 A代表の岡田監督も絶賛したみたいだし、6月のA代表召集、もしかしたらあるかも。

 J2から呼ぶ勇気があるかどうかだけど。

 んでそこ呼ばれたら、五輪本選行けるね。

 前日のW杯予選がアレだったせいで、更に目立った感じ。

 シンジのプレーって「いつも全力」なのが良いんだよね。

 どんな時間にどんな使われかたしても、それに応えるよう全力でやり遂げようとする。

 その理解力と技術力の高さ。

 親善試合のやりすぎで、いつ本気を出して戦って良いか分からなくなった代表に、必要なものなのかもしれない。

 該当選手ファンやサポーターには申し訳ないんだけど。

 この前

「控えの代表に呼ばれてクラブのレギュラーを失いたくない」

 みたいな事を言って代表引退を表明した選手がいたり。

 途中交代で投入され、結果を残せなかったFWはみんな揃って

「最初から出たかった(時間が短かった)」

 と言ってみたり。

 チームって何だろう、と。

 控えも一緒に戦うんじゃないのか。

 スーパーサブで是非来てくれ、と言われたら「最初から出たいから」と拒否するのか。

 日本サッカー界の層の厚さが充実してきていることの裏返しだろうけども。

 でも代表召集は「上手いもの順に」やってるわけじゃないないでしょ?

 監督は選手の役割を考えた上で召集を(そして忘れえぬ『落選』も)してるわけじゃん。

 自分の力がチームのどのポジションに必要なのか。そしてそれを遂行する。

 勿論、ピッチに立つ事が一番の名誉だろう。

 けどもその選手がやれるよう、頑張れるよう、どこかで支えるのは、スタッフやサポーターだけの話じゃないんじゃないかな。

 そして先発だろうが途中だろうが、チームとしてなすべきことを把握しなきゃいけないんじゃないかな。

 だからここ最近の代表は気持ちが入ってないとか言われちゃうんじゃないかと、勝手に思っていて、しかも今回シンジのプレーを見て改めて感じた次第。

さあデカやコータも、腐ることなく最後のアピールして欲しい。