マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

負け慣れたかな?

 なんか自分に腹立つね。

 切り替えようぜと叫んだところで

「うんうん、次々、切り替えますよ~」

 って感じでのほほんと次の試合に挑んでると言うか。

 そう見えるせいで、次節も負けるんだろうな、と思いながら観戦することを選ぶことに、腹が立つ。

 言いたいことは山ほどあるのを、ぐっと堪えて考えてても、実は選手に届いてないんじゃないの? と。

 選手が言い訳をはじめてるのを見て不安に思った。

 始動が遅かったかもしれない。

 いくら動いても球が出てこない。

 選手同士の距離感が……

 どうやったら修正できるか、先に考えなあかんと思うんやけど。

 勿論、究極の選択は監督交代、やけどね。

 今節甲府での敗戦も、上位が引き分けてくれたお陰で離されずに済んだ、と。

 そんなのは去年の終盤、一昨年の終盤に阿保ほど同じ状態はあったわけやん?

 最後の最後に勝てなかったわけやん?

 期待のホープ、シンジが今年の編成上「要らない」と判断された宮本に完璧に抑えられたり。

 出場抑止条約をつけた選手のいるチームに負けてみたり。

 クビにした監督、選手のいるチームより順位が下なことに、もっと最初から危機感を持てよ。

 この調子ではロアッソの上村や福王、何より横浜FC辺りにやられることさえ、なんとも思わないチームになるのかもしれない。

 数少ないポジティブ要素にだけ目を向けて、未来は明るい! なんて話はうんざりするほど聞いた。

 けども、今今をどうするの? に対する答えはいつもいつも出ていない。

 我々の目的は何だろう?

 もう一度問いたい。

昇格なのか? それとも?