マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

なんでそうなるんだ

 五輪サッカーはアメリカに0-1の敗戦。

 我らがシンジは先発も、深い芝とゆるい土に阻まれて持ち味も出せず、無念の途中交代。

 どうも日本のサッカーは経験値の高さがレベルに結びついてない感じがする。

 報道ステーションで元清水の澤登が苦言を呈していたが、狙うときに狙わないでどうする、と。

 かと思えば焦る必要のない(例えばチェックのゆるい中盤、センターサークル付近)で突然変な長いパスを出すとか。で、失敗するとか。

 A代表経験者が3人(かな)もいるチームの戦い方だろうか。

 仮想アメリカのオーストラリア戦をベースに、と選手は口を揃えたが、つい数週間前の戦いさえ忘れてるかのようだった。

 ま、あと2戦もあるし、反町さんが言うように「日本のサッカーがまだ出てない」と言ってた。

 それが出せれば良い勝負になると思うよ。

「日本らしさ」みたいなものはある意味出てたけどw