マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

すげえ!

      ハ,,ハ

     ( ゚ω゚ )

    /    \

  *1

     (_⌒ヽ

      ヽ ヘ }

 ε≡Ξ ノノ `J      9.68

 オリンピックが終了。

 しかし今回は泣けたなあ。

 特に男子100×4リレー。

 正直いうとね、やっぱ冒頭のAAのように、2m近い黒人選手が本気出しちゃう(つうか出してないのかw)と、日本人は誰もついていけないというか。

 もうこのクラスはそういう体格とかそういうので終了ってとこがあって、諦め半分で見るじゃないですか。

 でも、この人たちはまったく諦めなかったわけですよ。

 いや選手たちがインタビューで言ってたように、短距離界の先人たちは諦めなかったわけですよ。

 スタートの反応、足を高く上げない走り、などなど、日本人が早く走るには何をすべきか、どうすべきかを日々探求してきたんですよ。

 でもあっという間に置いてけぼりにされる、そんな屈辱を味わい続けたわけですよ。

 それがついにメダルですよ。

 棚ぼたでも良い。その落ちてくる餅を全力で拾いに走った結果ですよ。

 世界一のバトンワークを武器に、世界と対等に渡り合ったんです。

 いや、そのバトンワークがバトンを落として敗れ去った国々に「勝った」んです。

 もうね、なんかあれからずっと涙流してますよ、俺はw

 他にもアスリートの名言というか、姿勢を見て感化されたところはありますが、また別の機会に。

 ちなみに男子サッカー決勝。

 日本ヤバいよ。

 多分、育成の方向を間違ってる。

 なんかゾッとした。

オリンピックお疲れ様でした。

*1:⊂  )   ノ\つ