マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

2009J2第24節 水戸ホーリーホックvsセレッソ大阪

笠松運動公園陸上競技場 2009/06/28 19:00キックオフ

天候 夜らしい←おい

セレッソ3-2水戸

得点:香川×2、乾

 ちょっとDF気抜け過ぎちゃうかな。

  小松

 香川 乾

石神   酒本

 マルチ 黒木

羽田 チアゴ 前田

   金

ベンチ:多田、江添(→前田)、平島(→酒本)、濱田、西澤(→小松)

 確かに勝っただけも良いんだけど。

 オウンゴールは仕方ないけど、あれだって触らなければ後ろの選手が易々決めてたシーンだろうし。

(そうだ、記念すべき400ゴールをオウンで記録したことを前田は謝罪しとくように……仕方が無いけど後ろの選手にさあ……)

 まあ今回もダイジェスト組としてはあまりやいやい言えないけどもw

 攻撃は引き続き好調。

 特に塁がパフォーマンスを上げてきたのが大きい。

 今回も22本のシュートと3得点は上出来。

 乾のゴールは冷静に流し込んだと思ったら「当たり損ねですw」とは如何なもんか。

 実況も解説も俺らも褒めてるんだから狙ったと言っといてくれよw

 まあこの攻撃陣におんぶに抱っこになっているDFの現状はどうにかしないと。

 んでマルチネスがまた出場停止。前田も居ない。

 長いと思っていたシーズンもちょうど折り返しにきている。

 もう真価が問われるというレベルの話にはならない。

 今日の報道でも「補強を考えなければ」と言われている状況を是非現存メンバーは考えて欲しい。

 そして最近の心配事だったシンジ。少し意識の変化はあったのだろうか。

 試合通して見てみないことにはわからんかw

 とにかくついに首位奪還して迎え撃つ形になった上位戦線。

 まずは3位仙台を倒して下との差を広げたい、そのキーマンとなるのはやはりシンジだ。

 周りを見られるようになればマルチネスのポジションに入って欲しい。

 前は濱ちゃんだとしてそろそろシンジボランチというプランも持ってきどころじゃないかなと思う。

頼むぞレヴィ。上位戦線はあんたの手腕も問われるんだ。

今日の観戦:文字情報とダイジェスト

 報道によれば高山主審がカードを出すそぶりで威嚇した等となっていたが。

 前に書いたエントリー

 全然変わってないんだな。

 これに書いてあるとおり俺はこういう審判は許せない。

 マルチネスも握手を拒否したらしいし選手からも信用されていないことは明白だ。

 勿論マルチネスもかっとなりやすいカードコレクターではある。

 しかしながら「それを分かっていて」大久保やマルチネスにこういう態度を取るのは如何なものだろう?

 そう、分かっているはずだ。

 こいつらはかっとなりやすいから俺に歯向かったらカードだぞと教えてやる的な。

 糞ジャッジっていうのは誤審などのことでなく、こういう態度のことを言われているのだとさっさと気付け。