マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

2009J2第29節 セレッソ大阪vsロアッソ熊本

大阪長居スタジアム 2009/07/22 19:00キックオフ

天候 わからん

セレッソ4-1熊本

得点:乾×2、カイオ、マルチネス

 平日は見る時間が無い……。

  カイオ

 香川 乾

石神   酒本

 マルチ 黒木

前田 チアゴ 江添

   金

ベンチ:多田、藤本、平島(→石神)、濱田(→前田)、小松(→カイオ)

限界を破るのは4-3-3か?

 2ちゃんの実況スレ見てたらマルチネスの名前が何度か出てたから大丈夫だろうと。

  あんまり根拠なく……でも無いか。

  悪い時は名前出てこないもんね、サボっててw

  セレッソキラー木島と藤田を下げた時点で熊本の選手層を考えると、勝ったかなと。

  福王、長居初凱旋か。稲田はサブで残念。

  さてセレッソ

  失点後、早めに前田から濱ちゃんに交代し恐らく4-3-3にスイッチ。

  これがかなり効いたようだ。

  黒木をアンカーに置いてマルチネスの攻撃力と濱田のエンジェルパスを有効に使えていた。

  更に前線の3Kの運動量と突破力で完全にピッチを支配。

  取れた時間は遅かったが最終的に4点を叩き込んだ。

  ダイジェストで見たマルチネスのFKは反則クラスで笑が止まらんかったw

  さてさて、仙台vs湘南が仙台、東京vs甲府甲府とそれぞれ勝ったので総得点で首位奪還。

  しかし4位甲府まで勝ち点僅かに4差。

  負けたが東京、勝った鳥栖と水戸まで11差。

  ややあるけど4試合差と思えばそれ程離れていない。

  幸い2巡目は対戦を終わらせている(えっと、1勝2敗3分けだけどなw)チームばかり。

  となると潰し合いも期待しつつ下位ばかりとなるチームとの対戦をいかに落とさないかが大事。

  新しい武器4-3-3やトリッキーなFKの他に上積みを期待……

できひんかw

今日の観戦:文字情報とダイジェスト

 ゴールシーンだけ見てると強いけどな。

  失点シーン見てると首位とか言い難いなw