マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

2009J2第42節 セレッソ大阪vs栃木SC

大阪長居スタジアム 2009/09/27 13:00キックオフ

天候 34.4度とかどこの夏だよ

セレッソ1-0栃木

得点:石神

 温存策大成功。

  小松

 カイオ  乾

 船山 黒木

  藤本

石神 羽田 前田 酒本

   金

ベンチ:多田、尾亦、濱田(→小松)、マルチネス(→濱田)、西澤

 マルチネスのイエロー含めてw

 足の甲が痛いということでシンジが大事をとって欠場。

 代わりに塁がMF登録で出場。

 シンジのところを書き換えただけだろというのが手に取るようにw

 しかしながら実は「ああ、シンジの位置のほうが塁は生きるかもね」と思ったのも事実。

 1TOPというタスクをこなさせるには正直今の塁には厳しい。

 裏への飛び出しやドリブルで突っかけるのが「意外と」好きな選手だと思うので。

 実際はトップでやはり出来は最悪の部類。本当はゴールを期待できる選手だけに見てる側にも悔しい結果となった。

 ゲームは10分に石神のスーパーゴールが炸裂しウノゼロでクローズ。

 と1行で終了w

 アンカー(というので合っているのか。リベロつっても良いんじゃないかとか……)コータが活躍しているお陰で守備陣がだいぶ安定して見える。

 ただ個人個人がもっと集中していかないともったいない失点が増えると思う。

 得失点差関係なく、勝ち負けに関してくるような失点をしないためにもうひと踏ん張りして欲しい。

 さて次は復調の兆しを見せる福岡。

 数字の上でも昇格が消えて文字通り失うものは何もない状態で来る。

 久藤ちゃんがかなり切れてきているので怖い存在。こちらの守備の穴をピンポイントで突いてくるだろう。

 無理だと思ったら打ち合おうwその方が確率上がると思う。

ラストスパート、一気に駆け上がるぜ。

今日の観戦:スカパー

 長谷川復活。

 栃木が攻めだすと本当に嬉しそうだ。

 ホームを贔屓しろとは言わない。ただセレッソも同じテンションで褒めることはできないのか?

 そういった話だ。