マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

2010J1第9節 ベガルタ仙台vsセレッソ大阪

ユアテックスタジアム仙台 2010/05/01 15:00キックオフ

天候 晴れ

セレッソ1-1仙台

得点:アドリアーノ

 これ(レポート)を書くから。

 アドリアーノ

香川 家長 乾

 マルチ アマラウ

尾亦 上本 茂庭 高橋

   キム

ベンチ:松井、藤本(→家長)、酒本、羽田(→マルチネス)、石神、播戸、小松(→乾)

 ここ(会社)に来た。

 と言っても時間経っちゃってるんでw 手短に。

 シュート数も圧倒、ポゼッションも出来ている。

 けど痛恨の先制点を献上し、ようやく追いつくのが精一杯。

 うーん、特に最後は何故播戸じゃないんだ。

 この采配だけは解せぬ。

 まあ去年のトラウマだとすれば、やはりあの試合はJ1第0節と位置づけたものにしときたかったな。

 あの負け方では今節はこうなるってことか。

 あとシュート数は確かに圧倒したものの、ねじ込む気迫がないようなのが多くないか。

 止めてみろゴルァ! とか、決めて見せるお前のハートに! 的な何かが足りない。

 蹴るなと言われても蹴り続ける男がゴール決めたようなあれもどうかと思うがw 気迫だけは見習いたい。

 そんなわけでここが引き分けなので鹿島戦は勝ちなら星勘定的に合うかなって切り替え。

 まあ見事にそれが出来たんでOKということで。

残るのは俺たちだ。(因みに仙台も鹿島に勝っているのであまり……)

今日の観戦:スカパー

 俺たちのアキさんに向かって家本家本五月蝿いわw