マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

2010ヤマザキナビスコカップ第5節 セレッソ大阪vsベガルタ仙台

大阪長居スタジアム 2010/05/29 14:00キックオフ

天候 どないでしょう

セレッソ0-1仙台

得点:

 うーん。

  小松

家長   乾

石神   高橋

 山口 羽田

前田 藤本 茂庭

   キム

ベンチ:松井、山下、黒木、酒本(→高橋)、尾亦、丸橋(→山口)、播戸(→前田)

 まあ見てないってことで適当に。

 酷いオフサイド見逃しによるジンヒョンの退場もあって殺伐とした雰囲気で終わったようだが。

(線審はマンガの「シュート!」でも読んでて、ふふ、こういうケースはオフサイドじゃないもんね、とか言ってそう)

 なんつうかな、もうちょいこう「アフターシンジ」を意識しないようにして欲しい……は無理か。

 相変わらず「大きすぎる香川の穴」とマスコミは煽り立てるし。

 以前も書いたけど、実際大きくないわけじゃないんだけど、こう皆で頑張れば怖くない的な何かが欲しいと言うか。

 あとメンタルで、仙台の手倉森監督は「次に当たるのもあるから勝ちたかった」と言っててこれは素直にやられたなという感じ。

 昇格組で残留を争う相手になるから、次のリーグ戦でやり易くするためにも、というところ。

 セレッソにはちょっと代々欠けてるよね……。

 小豆も流石に完全テストモードへの移行を明言。

 更にW杯明けのリーグ再開へ向けて「使える選手かどうか見極める」との発言も。

 奮起して欲しい。

 でも上にも書いた通りもっとこう試行錯誤なんだからというバタバタしたりするのも織り込み済みでやって欲しい。

 シンジにはない強みも皆持ってる訳だし、それぞれのサッカーをアピールして欲しいしね。

サポもこういう時期にバタバタするのを見て悲観しないでやらないと、ね。

今日の観戦:見てない

 スコアレスで負けると徒労感つうか疲労感が増すのはわかるんだけどね。

 次は関東アウェーで俺が参戦予定。

 またゴール見れそうにないっすww

朝日新聞

珍しく一般紙、朝日新聞に写真付きで載ってたので。