マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

色々面白かった。

 先制→オウン2発で逆転負け。

 という展開で爆笑出来たのもさることながら、ルーニー切れさせたりランパードが必死に当たりに来たりする姿が見れて個人的に満足度高かった。

 カペッロと戦う岡ちゃんもかなりポイント高い。

 あのボディランゲージで通じてるのか?w

 オウンは完全に不問のタイプ。ただ川島津君が当たりまくってただけに彼に任せる範疇でも良かったかと思うけども。

 有名どころとやるとそれぞれ見てる選手が多いだけにイメージ湧くのかね?w

 長友がウォルコットとか押さえまくったのでやられた感が薄まったが、局面局面ではやはり一周り上だな。

 ただやり方次第と「当たり」選手2名ほどでもっと世界とやれるチームになれるかな、と。

大久保さん、ルーニー以上に切れてたけどww

 あんまり書きたくないんだけど、やっぱハードワーク出来ない怪我人を連れてくのは如何なもんだろう? と思うのだ。

 それとフォアチェックとセットプレー時のDFを期待されたFWはなぜこの展開で出てこなかったのかとか。

 親善試合で守り切るとか考えない、なんて言ってたけど、それでは守り切りたいテストは何時するんだ? とw