読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

2011J1第3節 サンフレッチェ広島vsセレッソ大阪

セレッソ観戦記

広島ビッグアーチ 2011/07/10 19:00キックオフ

天候 どうなんでしょ

セレッソ3-1広島

得点:倉田、清武、小松

 長女(6)が

  小松

乾 清武 倉田

 ボギョン 中後

丸橋 上本 茂庭 高橋大

 ジンヒョン

サブ:松井、藤本、酒本(→高橋大)、尾亦、山口(→倉田)、村田、播戸(→小松)

「小松」を読めるようになりました。

 まあ2週間後に7歳ですけど。

 間抜けな失点が飛び出したときはどうなることかと思ったけども。

 その失点が早すぎたのが幸いしたかな。

 同点の後は相手が減ってしまい、その後は好調キープなチームがきっちり逆転、追加弾を打ち込んで勝負を決めたと。

 キヨの好調さがチームに良い影響をもたらしてる。

 この調子でHOT6を更に突っ走りたい。

 ジャッジについては勝った側が言わない方がいいかなと思いながらも。

 若干心象悪い体(手)の出し方ではあったかなあ、と。

 当たったかどうかではなくてね。

 まあでも試合終了時の整列でモニや大海が凄く申し訳なさそうな表情で握手してたから、うちらの選手にも納得の行かないジャッジではあったんだろう。

 でも塁と西川くんの交錯、あれは正当だと言わせていただいて締める。

 そんなわけで今季初、連勝。HOT6首位キープ。

 連勝出来れば順位も上がる、降格圏を遠ざけることが可能。

 特にキツいこの時期、3連勝出来ればかなり優位に事が運べる。

 中2日で直ぐ上のジュビロ、条件は厳しい。

 しかしこのジュビロを捕まえるためにもとにかく勝利。

 内容が良いだけに結果を伴わせたい。

キンチョウの女神をまた振り向かせるためにも、勝利を。

今日の観戦:スカパー

 前川さん、元GKとはいえでかすぎないか?