読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

2011J1第33節 柏レイソルvsセレッソ大阪

日立柏サッカー場 2011/11/26 14:00キックオフ

天候 光のどけき

セレッソ1-1柏

得点:上本

 うんうん。

 杉本 播戸

   清武

倉田   ボギョン

  マルチネス

尾亦 上本 茂庭 酒本

 ジンヒョン

サブ:松井、藤本(→尾亦)、中後、黒木、大竹、村田(→杉本)、ファビロペ(→播戸)

 これくらい出来れば上出来でしょう。

 新型の4-3-3かな。多分見た目でダイヤモンドの4-4-2だったと思うけど。

 始まって直ぐに倉田がボランチの位置に居たのでこれは新システムだなと。

 小豆の言葉にもあったけど、クラシューとボギョンが守備の際にはボランチ、攻撃の際には2列目まで上がってくるパターンでいいバランスを取れていた。

 だいぶ復調してたけど、ボギョンが完璧ならもしかしたらジャイキリ起こせていたかも。

 局所局所の戦いも面白かった。

 10vs10、マルちゃんとレドミとか見応えあったなあ。

 失点はレドミのスゲぇミドルだったけど、あれはしゃーない。

 後ろから見てて、あの弾道で狭い側を撃ちぬかれてはなあ。

 むしろ他のピンチをよく凌いだなと。

 首位相手にこれが出来るのに、中位相手にあれしか出来ないとかもうやめようぜw

 こういうポジション、フォーメーション変更とか出来るくらいには仕上がってきてるんだけど、残念ながらリーグ後1試合。

 更に12位以下、14位以上が確定。

 最後は勝って天皇杯に繋げたい。

まあ天皇杯に繋げるなら勝たなくてもと思うのは内緒w

今日の観戦:生

 やはり臨場感熱い。

 あと両軍あの審判に良く切れずに戦いましたw

 んでも俺の後ろの方、変なヤジ軍団が居たなあ……。

 どうせやるなら笑えるのをお願いしますよ、マジで。

 キンチョウもこんなのなんかね?