マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

移籍整理2012

ちょっと早い気もするけど、大体出揃った感はあるので、恒例の整理を。
多分外国人ボランチを探してるとは思うんだけど……。
(レンタル50万ドルの選手を流したところを見ると、正直くじ引き感が否めないけどね)

※1/13阿部追記
※1/31後藤追記
※2/2ブランキーニョ追記
出る人

中後(千葉へ返却→東京Vへ完全移籍)
バランサーとしては凄く良い感じだったんだけど。
体当てて欲しい、寄せて欲しいシーンで物足りなくて。
キックも精度は高いんだけど効果的なパスがあまり覚えてないかな。
ごめんけど地味な印象のまま来てそのまま去っていくと言うか……。
ただ総じて能力はあるんだけどと言う印象。次で頑張ってください。
ありがとう。

尾亦(福岡へ完全移籍)
怪我さえなければなあ……。
正確なキック、しなやかなストライド、生粋のSBっぽいバランスのとれた守備。
あと近年ではベンチが多かったけど、それでも十分に準備が出来る選手。
運動量が必要なポジションでそれをずっと維持し続ける「練習」へ取り組める。
ちょっともったいなさ過ぎやしないか?
本当に痛い流出になってしまったなあ。
大阪にも上手く馴染んでたし、またどこかで一緒出来る気もする。ありがとう。

ホドリゴ・ピンパォン(途中退団→大宮→返却)
ACL開幕戦の2ゴールで勝てたので、まあそれで良いのでは?w
日本に馴染めばいいなあと思ってたんだけど……。
凄くテクはあるし大宮がその後獲得したのは頷ける話なんだが。
なんだろ、インパクトが薄いと言うか、任せときゃ何かしてくれる感もなく。
大宮でも結果を残せず「残念」という言葉が合ってしまう。
でも冒頭でも言ったけど兎に角ACL1試合勝てたのはパォンのお陰だし
オブリガード。

ファビオ・ロペス(イカーザへ復帰→クルゼイロへ移籍)
そのパォンの後釜として、一部報道によると半年400万で借りてきた。
最初見たときはまあ「助っ人感0」だなあとは思ったけどもw
それならと日本人でも中々やらない献身的なチェイスで守備に貢献。
しかも素早い攻守の切り替えからアシストを量産するなど突然フィット。
特に播戸専用アシスト機と言っても過言ではないくらいの播戸との相性の良さ。
チーム事情が許すなら播戸が年俸肩代わりして置いておけばいいのにと思うw
韓国チームにもいたし、安い年俸もあってまたJでやるんじゃないかと密かに期待。
オブリガード。

小松(川崎へ完全移籍)
痛すぎるけど、恐らくセレッソより条件が良かったんだと思う。
ちょっとウチでは序列決まっちまった感があったからね。
新監督の元、リセットしてやってくれるかと思ったんだけど……。
あの足首の柔らかいシュートとか長身なのにドリブル突破が得意とか。
180cmくらいの選手に余裕で競り負けるヘディングがどうにかなれば遅咲きの代表も……?
それくらい感じさせる器、川崎の地で更に開花することを祈る。
小松塁~レオ~。

俺ね、塁のJ初ゴール、笠松で見たんだよね。http://blog.livedoor.jp/kazu_p/archives/1254779.html
(シンジと同じ日)
だから非常に寂しい。

高橋祐(ロアッソ熊本へ完全移籍)
セレッソではベンチは数試合あったものの、試合出場は僅かに1。
本人も心機一転の心構えで移籍を選択したのだろう。
兄者は連れて行かないでね……w
大学の時に1試合、しかもゴールシーンを見てるだけに、少し寂しいけど。
良い準備して、ピッチでのプレーを見せてくれ。

丹野(大分レンタル→完全移籍)
2011年の選手会長をやってたはずだが……。
セレッソではジンヒョンが退場になった2009年J2最終節、数秒の出場に留まった。
GKというのはつくづく因果な商売だ。
大分では出番を貰ってたのだけど微妙なミスもあってスタメン外されたり。
でもそのまま完全移籍ということは向こうで請われたということ。
長い間ありがとう。J1で会おうぞ。

倉田(吹田へ返却)
間違いなく2011年、もっとも貢献してくれた選手。
てか出場停止の1試合以外全部出てる。
居なくなるどころか敵として、しかも一番負けたくない相手への加入は脅威以外の何者でもないが……。
まあこれがレンタルの宿命だろうな。
ありがとう、今季は絶対に負けないぜ。

大竹(F東京へ返却)
再三書いてきたが、途中出場でミスをしないという貴重な選手。
やることも分かってるしキープや突破、パスの判断もこれまた絶妙。
俺の中でスーパーサブは彼で決まり、だったんだが。
天皇杯で戦ってみると、F東の指標するサッカーにはぴったり合いそうだなと。
こりゃ帰るのもやむなしですね……。
次は敵だがもうゴールしなくていいからねw ありがとう。

夛田(大分へレンタル)
ポテンシャルは十分。後は出場機会だけ。
武者修業の旅に出ることに決まった。
熱いハートで是非に頑張って欲しい。
大分でもまずは出るところからになるけど、きっとやれるさ。

野口(大分へレンタル)
エキスプレッソさんオススメ、サッカーセンスの塊も凌輔と共に大分へ。
田坂さんの下ではかなり厳しいトレーニングになると思うが喰らいついて欲しい。
ノグの場合はまず体。そして積極性。
特に後者は田坂さんが重視してそうだし。
大分で散らしまくってきてくれ。

上本(仙台へ完全移籍)
モニとのコンビはまさにJ1最強だった。
日立台とかヤマハとか(俺はまだ行ったこと無いけど)キンチョウとか、ああいう所で見ると本当に凄さがよく分かった。
視界の端から大海がすっ飛んできて相手の攻撃を潰すさまはセレッソではもう見られないのか……。
サンキューとしか言いようがないけど、出来ればもう少しいて欲しかったのも事実。
共に戦った日々を思い出すのは辛いけど、新天地でも活躍を祈る。
セレッソでの唯一の得点を生で見れたのは良しとしようw
サンキュー、大海。

マルチネス(未定)
HPの発表と彼のTwitterを総合すると、早めに契約自体は済ませてたみたいだけど、何らかの理由により解除になった模様。
確かにタカの成長があるのでまあ……と思わんでもないが、俺はタカにマルちゃんのようなキープを覚えて欲しかった。
時としてボールを奪われ失点してたけども……w
ともあれワンステップでのサイドチェンジ、鬼キープからのラストパス、そして弾丸ミドルと助っ人能力を余すとこなく見せつけてくれた。
特にJ2では、あかんわこれ反則だわw の世界。開幕から昇格を確信させてくれた。
しかも3シーズンも居てくれたし、助っ人としてはレジェンドのクラスで。
オブリガード、マルちゃん。絶対また会いたい選手だ。

阿部(徳島へ返却)
何と言ってもSULでFWとして登場したことがウチでの唯一といって良いニュースw
愛されキャラっぽいのが良かったが徳島へ帰還。
腹を引っ込めなさいねw
向こうでも頑張って。

では出る人イレブン。
 
   小松
倉田 ファビロペ 大竹
  マルチ 中後
尾亦 高橋祐 上本 夛田
    丹野

SUB:阿部、野口、ピンパォン

うーん、今年は結構出てるなあ。
ベンチメンバーも出来たw
 
てかこんなスタメンの時があったんじゃないかと思うくらいだ。

入る人

井上 翔太(いのうえ しょうた)阪南大学より。
東福岡高校阪南大学とハクは十分。
彼の試合を見たお仲間曰く
セレッソが取りそうな2列目でポテンシャルは高い」
そうな。
ポジション競争自体は過酷だけど、だからこその選択もあったと思う。
俺と同姓なのも何かの縁、応援するぜw

吉野 峻光(よしの たかみつ)国士舘大学より。
ご存じの方も多いと思うが、静岡学園3年時に練習参加してる。
その時には契約に至らなかったが、4年の歳月を経て
「夢であった」とまで言ってくれる。
ポテンシャルは高いそうだが、心配なのは度重なる怪我。
無事是名馬とまでは言わんけどもオマの例もあるし……。
プロで体のケアも頑張って欲しい。
国立でのサイン会は人が多くて断念。すまんw

横山 知伸(よこやま とものぶ)川崎より完全移籍
大型ボランチ、らしい。
結構試合に出てるので見たことあるはずなんだけど……。
(2010年の等々力で見てるはず)
ボランチは急成長中の二人が五輪で抜ける可能性が高いので駒は多いほうがいい。
でもこのサイズ(184cm / 75kg)ならかなり期待大。
穴埋めどころじゃない活躍を期待。

舩津 徹也(ふなつ てつや)富山よりレンタル
J2で対戦した際に何度か見たことあるはず。
なんかインパクトはあったんだが、流石にJ2からレンタル移籍してくるというのはいささかわからん。
ただ大阪が地元でセレッソには憧れがあったそうなので、奮起してくれそう。
多分サイドバックでの起用になるんじゃないかと思うんだけど、ポジションはMF登録のようだ。
うん、なんかインパクトくれそうな気がするw

児玉 新(こだま あらた)清水より完全移籍
名前は聞くけどプレーがよく分かんない。ごめん。
ただ地味にいい仕事を続けてるとは思う。
守備的ポジションでの獲得だと思うので、地味なのはむしろ歓迎。
そういうのもやっぱ要素的には必要でしょ。
お隣育ちの系譜が続くのも何だが……w

ケンペス(?よりレンタル移籍)
とりあえず(と言っていいのか?)な外国人FW補強。
居場所がないのか素浪人的な流れ者なのか。
まあ初の海外みたいなので生活に慣れるところからか……。
幸いセレッソにはブラジル人選手を良くしてくださる方がいると聞くし頑張ってもらいましょ。
健勇とケンケン2TOPとか。

後藤 寛太(ごとう かんた)西宮市立西宮高校より
今期一番のサプライズ。
選手権でインパクトを残したMFの加入が決定。
得点感覚の鋭さ、あとはドリブルが持ち味。とのこと。
ごめん、選手権全然見なかったんだよ……。関西では放送してたんだろうけど。
ただスカウトや若年層を中心に見ている玄人さんが唸るほどの才能なのは間違いない。
1/31現在、高知大の入試を控えているそうだが、まずはそっちに全力投球しなさいw
なんやかんやでめっちゃ期待してるし。

サッカー記者、下園さんによると「香川のような選手」とのこと。
確かにYoutubeに上がっている動画を見ると細かいタッチの仕方や感じがよく似てる。
ドリブルの方向やシュートタイミングとか抜群。
方向褒めるって何か変だけどw 
方向性? 指向性? よーわからんけど「あ、そうそう、それ」っていう動き。
超絶期待できる助っ人参上ですぜ。

でもマルちゃん抜けて完全な2列目系アタッカーの補強。
これはもう正直ギャンブルちゃうかなーとか思ってみたり。
オリンピック後にボギョンとキヨの売却考えてるんかもしれんけどね。


やはり大きいところはなんと山ちゃんが札幌から帰って来ました。
眠れる才能を開花させ、札幌と同意しかけていた矢先にウチからのオファーが届いたらしい。
まあこの移籍、はっきり言えば札幌に恨まれるのはしょうがない。
けどセレッソサポ的にはこんなに嬉しいことはない。
恨まれた分は俺たちが応援してやるぜい。

そして曜一朗のレンタルバック。
2011年の曜一朗は徳島でキャプテンマークを巻きピッチに立った。
チームを任されることを覚えてきた。
これは何事にも代えがたい財産だと思ってる。
そして勿論「次はない」ことも良く分かっているはず。
これまで以上に応援するぜぃ。

そしてキムチャンフン選手が韓国から新卒加入→大分へレンタルと発表されてます。
サイズ見る限りかなり期待できる選手ですが、まずはJ2で。
ボギョン、ジンヒョン、ソンギ、チャンフンとキム・スクエアは発動する日が来るのか!?
しかし大阪トリニータセレッソ大分化が著しいですね。

残念ながらユースからの昇格は無し。
この世代はちとね……。色々思うとこあるけど。

では今季の予想布陣。

   ケンペス
ボギョン 清武 ブランキーニョ
 扇原 山口
丸橋 茂庭 山下 酒本
   ジンヒョン

うーん、完全に小豆ことレヴィ・クルピ仕様だな。
はっきり言ってサイドバックにはこの攻撃的な2人を使うか? という疑問が。
そしてもしかすると山下をボランチで使う手もあったり、と正直難しい。
ブランキーニョ加入で曜一朗をベンチに追い出したところもTRI。 

こちらは個人的な興味の3-4-3。
   杉本
 柿谷 永井
丸橋    酒本
 扇原 山口
藤本 ソンギ 山下
  ジンヒョン

せっかくなので生え抜き成分を高めた。
なのにシャケが外れるってどういうことだw
生え抜きオンリーで作りなおした。
面白そうなんだけどね、中盤はコンパクトにボックス作りつつ、両サイドをワイドに。
下地はあるんと思うんだけどどうだろ。

さて今年のキーマンはズバリ


ポテンシャルを持て余し過ぎてる。
考えろ、もっと頭を使え。
走れ、倒れるまで走っていけ。
それを見せてくれたらきっとオリンピック本戦にも行けると思う。

んでぶっちゃけるけど、今年も上位進出は難しいと見る。
新外国人選手の能力次第ではまあまあと思うんだけど。
成長途中なんだよね、このチームは。
だから一昨年の躍進から去年のような事まである。
コンスタントに結果を出せるようになるにはもう少しかかると思うなあ。
だから小豆を惜しむ部分もあると思うんだ。
ただ若さ故に秘めた(秘めてしまった?)ポテンシャルをガッツリ出せれば、あるいは。
今年はJ1復帰3年目。
J1での立ち位置をそろそろ問われる時ですよ。
残留は勿論、定着への一歩にして行かないとね。

俺は今年こそキンチョウ行きたいな。
あとは鳥栖と札幌に行きたい。

でも開幕が鳥栖との噂……。飛行機高い時期だなあ。

鳥栖はともかく札幌はゴウ中というとんでもないことに。
 関西は安いのあるんだよね……?

てことで、今年もバリバリやりますよ。