読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

2013 Jリーグヤマザキナビスコカップ第1節 名古屋グランパスvsセレッソ大阪

名古屋市瑞穂陸上競技場 2013/03/20 16:00キックオフ
天候 雨

セレッソ1-1名古屋

水曜ナビスコ

 柿谷 エジノ
南野  山口
 扇原 横山
丸橋 茂庭 山下 新井場
   ジンヒョン

ベンチ:武田、小暮、椋原、黒木、楠神、枝村、杉本(→エジノ

しかし祝日なので昼間開催w

申し訳ないが、小豆が帰国してる時点でどうやろ? という大会に。
名古屋は色々な情報を読んでみると「まったくチームとして成り立っていない。もうだめぽ」だったらしい。
唯一の心配はそんな彼らのリハビリに一役買ってしまうのではないかということ。
そして的中w
こちらとしては雨の中でパスワークがなかなか上手く行かなかったのが残念。
そんな中でも長短のパスを小気味良く散らしてたタカは本調子になりつつあるかも。
そしてなんといっても螢。
いつの日か「気を付けろよ、ピッチに螢は2匹いるぞ(ニヤリ」みたいなセリフを使おうかと思うほど運動量豊富。
んで拓実、曜一朗の踏ん張りもあるけど肝心のエジノがなあ……。
この2人に上手くリンクできるともう少し攻撃に迫力出せるのに。
しかし2人共苛立ちを隠そうともしないほど信頼を得られてない。
ここらはもっと上手く運用していって欲しい。
それと代理監督に多くは求めないのでアレだが、ベンチメンバーを使わなかったのはちとね。
グレとか荒ぶりながら闘莉王に突っかかっていっただろうにw
ただ全体的に停滞ムードがあったくらいで悪いゲームだったなあという印象がないのは好材料
個人がいい状態に留まってるってことだろうね。

次もナビスコ、J1復帰した大分トリニータ戦。
デカモリシ、塁、丹野と思い入れの深い選手たちとの再会。そして監督は田坂さんとこちらも思い入れ深い。
中2日でアウェイ大分はしんどいだろうけど怪我のないようにやってきて欲しい。

ってナビスコを調整に使うなっての。

今日の観戦:スカパー
Mr.セレッソもりやまひろあき、守護神キム・ジョンヒン等w