読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

2013J1第8節 セレッソ大阪vs大分トリニータ

キンチョウスタジアム 2013/04/27 14:00キックオフ
天候 晴れ?

セレッソ0-0大分
得点:

残念。

 柿谷 杉本
枝村   山口
扇原    シンプリシオ
新井場 茂庭 藤本 酒本
   ジンヒョン

ベンチ:多田、山下、小暮、黒木、南野(→扇原)、ブランコ(→枝村)、エジノ(→杉本)

今年も全力で残留争い。

今年も全力で残留争い。

とは言え16本ものシュートを放ち後はゴールだけ、というのは概ね合ってる感想だとは思う。
シンプリシオの奴は決めて欲しかった。
個人的に新井場が守備で良いのを分かった上で言うけど、うちのSBって両方とももっと上がってオフサイドになるくらいが丁度良いんじゃないかなあ。
んで新井場が上がらない分、前の選手が左のサイド攻撃をもう少し活性化させないと。
その意味でもブランコが入って中へ中へ絞ってしまうのは残念。
エジノを張らせとくのは結構ありだと思うんだけど、なんせフィニッシャーをさせているからそれもままならぬ。
焦りと落胆でスタジアム中が嫌な空気になる中、淡々と時だけ過ぎてスコアレスドロー(真意)。
コウタがキムチ貰うオマケ付きでまあなんともはや。

次はまた昇格組の湘南。
今度こそゴール決めて勝ち切って下さいね。

言いたいことはもっとあるけどもや。

今日の観戦:スカパー
局の方針か、プロレスチックなのは止めてくれ。
「キンチョウこけら落としでどうたら!」「大分にはセレッソゆかりの選手が沢山どうたら!」
て何回叫んだよ。
解説に呆れられてるし。
あとテレビから伝わる外国人2枚替え入れた時の空気ったら……。