読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

2013ヤマザキナビスコカップ準々決勝1stReg セレッソ大阪vs浦和レッズ

大阪長居スタジアム 2013/06/23 19:00キックオフ
天候 よくわからない

セレッソ0-2浦和
得点:

大凡1ヶ月ぶりの試合

 柿谷 エジノ
枝村   山口
丸橋 山下 藤本 酒本
   ジンヒョン

ベンチ:武田、茂庭、新井場(→丸橋)、楠神(→山口)、横山、南野(→枝村)、杉本

準備らしきものをした形跡がないんだけど。

んでその割にはちゃんと形の見える部分もあったなあと。
そこを決めていけると乗れるんじゃないかと思った次第。

だってさ、タイトル取ったこと無い、残留争いに打ち勝ったことも(ほとんど)無いチームだからよく分からんけども、タイトル獲る、成し遂げるってもっと細部もこだわらんと無理なんじゃないかなあと思うわけで。
1ヶ月ゲームがない事はわかってて、何人かはお祭り試合に行ったり、もしかしたらフル代表ってこともあったかもしれないけど、それは無かったから十分にチームとして時間があったでしょ。
(拓実はU代表行ってたけど)
ならキャンプとは言わんけど2週間のオフをみっちり取ってリフレッシュしたらその先を考えるべきだろうと。
でも指揮官は遅刻してくるし悪天候とはいえ練習試合は流れちゃうし、それで「当たりたくない」とまで言った浦和をボコボコにいわせると思ったらでっかい間違いやん? と。
選手も監督も「体重かった」って、当たり前やん? と。
そのゲームに何を期待することがあろうか。
で冒頭の「その割には~」となるわけで。

以上、言い訳でした。

シーズン当初から補強に失敗してるし相変わらず10試合溝に捨ててるしで、頼りどころはセレッソ愛と若さ故の勢いってのはもう分かってたこと。
2ndRegは切り替えて、若さ任せにバンバン行くしか無いでしょ。

それを期待する、出来るぐらいにはチームの力はあると思ってるし。

今日の観戦:フジNEXT
モリシも途中から言葉に詰まってたねえ。
エジノもっと前で勝負して欲しいですけどね……」とか。
しかしアップになった拓実の表情から感じた「怒り」みたいな部分はやっぱ準備不足のチームに対するものかなと勘ぐり。