読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

2013J1第22節 名古屋グランパスvsセレッソ大阪

セレッソ観戦記

瑞穂陸上競技場 2013/08/24 19:00キックオフ

天候 雨あがる予報外れて少し涼しかった

セレッソ1-1名古屋

得点:柿谷

いやあ惜しかった。

   柿谷

楠神 シンプリシオ エジノ

 扇原 山口

丸橋 山下 藤本 酒本

   ジンヒョン

ベンチ:武田、新井場、椋原、黒木、枝村(→楠神)、横山(→シンプリシオ)、杉本(→エジノ

悔しい。

前半、小豆のハーフタイムコメントに足が止まってるというのがあったが、意図してゆっくりやってたんじゃないのかw

だから後半はもっと球を回して相手を走らせてと思ってたんだけど、そうもいかなかった。

試合後は得点後の失点つう悪癖がなあ、と思ってはいたが、まああれだけ攻められていたら失点やむなしだし、しゃあない範疇かと思うことにした。

あのまま勝ってれば確かにタイトルなどもチラついてよかっただろうけど、この結果ということは「まだまだ」なんだろうな。

次節は水曜、天敵ベガルタ仙台

お互い連戦だから内容を求めるのは酷かもしれないけど、良いゲームにして欲しいかな。

現地行ったけど短め。

今日の観戦:生

いい試合見たなという感想はありますよ。

あとCBのヤマ、コウタのコール多め(not多めコール)はGJ。

ジンヒョン含めどれだけ今のセレッソの屋台骨を作ってくれてるか、身に沁みて分かったと思う。