読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マグロの鳴き声Ver3.2

セレッソ大阪とか日常を書くチラ裏です。

2013J1第26節 セレッソ大阪vs柏レイソル

セレッソ観戦記

大阪長居スタジアム 2013/09/22 17:00キックオフ

天候 それよりぎっしり埋まったスタンド見ろよ

セレッソ1-1柏

得点:柿谷

個人的にはいい試合だったかなと思うんだけど。

   柿谷

エジノ シンプリシオ 杉本

 扇原 山口

新井場 山下 藤本 酒本

   ジンヒョン

ベンチ:武田、茂庭、丸橋(→新井場)、黒木、横山、枝村(→エジノ)、楠神(→山口)

難しいのかねえ。

確かに結果だけ見ればモヤモヤしたものがあるのは事実だけど。

タイトルは……うーんあと10節前にこの状態ならOKだったと思う。

中断期間にリセットされたからね。つくづくもったいない。

首位マリノスと勝ち点は10差、しかし負け数は同じ。逆に勝ち点で並ぶFC東京はうちより4つも多く負けている。

こういう事実をみるといかに「もったいない試合」をやらかしたか、それは分かる。

ただね、それはある程度シーズン前に予見できた部分もあってだね。

結果だけをgdgd言いたくはないと思うのですよ。

ただチャンスは残る。

前回も書いたがここから所謂「ボトムズ」との3連戦。

まずは16位磐田。

ここを絶対に勝つという強い気持ちがないと、そして結果を出さないと、結局2ケタ順位でフィニッシュなんて事にもなりかねない。というかなると思う。

降格圏チームには申し訳ないが。確実に踏み台にしなければならない。

今日の観戦:スカパー

関東プリンスリーグを見に行ったお陰で前半途中からの観戦。

久々にテレビ点けた途端の失点w

お、俺のせいかお!?